【沖縄】外壁塗装工事に評判の業者おすすめ10選をご紹介!屋根や住宅塗装・防水工事にも対応の会社を厳選!

ガイソー沖縄中央店の画像1

おすすめポイントさまざまな種類の塗料から選べる

第10位はガイソー沖縄中央店です。全国展開している外装リフォーム専門店「ガイソー」の加盟店になります。

外壁や屋根のリフォームを主におこなっており、全国施工実績はその数3万件以上だそうです!

手塗りで丁寧なローラー工法やバイオ高圧洗浄でキレイな外壁塗装を完成させてくれるでしょう。時間をたっぷりかける建物診断や10年保証システム、定期点検など全体的に丁寧にサポートしてもらえる印象を受けました。

名称 ガイソー沖縄中央店 サポートホーム
住所 ガイソー沖縄中央店
〒904-2171 沖縄県沖縄市高原5-9-5
TEL.098-989-4681(代) FAX.098-989-4682
フリーダイヤル.0120-889-103
定休日 日曜日
営業時間 9:00~18:00
設立 2019年3月
事業内容 外壁塗装
屋根塗装
屋上防水
ベランダ防水
外壁サイディング
外装リフォーム全般
外構リフォーム全般
取得許認可 沖縄県知事(般-29)第12501号(サポートホーム)
1級建築塗装技能士・1級防水技能士・その他建築系資格各種

こだわりの手塗りローラー工法が魅力的

ガイソー沖縄中央店の特徴として手塗りローラー工法にこだわっている点が挙げられます。機械で塗料を吹き付ける形ではなく、経験豊富な職人が手作業で重ね塗りするようにしているのです。通常で3回塗り仕様になっており、強度の高い外壁塗装が期待できるでしょう。

なぜそのようにしているのかというと、同じ塗料を使用していても、塗り方次第で耐久力に差が出るからだそうです。

吹き付け工法

例えば、吹き付け工法の場合、塗料を機械に通す際に水やシンナーで薄めているため、少々濃度が薄くなります。また塗料が飛び散りやすく機械音も大きいため、近隣住民に配慮しづらいというデメリットがあります。しかし作業効率が良く、速さやコストを抑えたい方にはおすすめの工法とも言えます。

手塗りローラー工法

一方、手塗りローラー工法の場合には塗料を原液に近い状態で塗ることが可能です。そのため、より分厚く強度の高い塗膜をつくりだせるというわけです。また塗料が大きく飛び散りにくく、騒音の心配もありません。時間や手間がかかりますが仕上がりの質が良くなり耐久年数が増える工法です。

このような理由からガイソー沖縄中央店は手塗りローラー工法にこだわり、長持ちする外壁塗装を目指しているというわけですね。

ガイソー沖縄中央店の【施工実績一覧】を見てみる

バイオ高圧洗浄で安定した下地づくり

塗料塗布前の壁面下処理に力を入れている点もガイソー沖縄中央店の大きな特徴です。塗料を長く保つためにはやはり土台である下地をしっかりつくらなくては、のちのち問題が発生する可能性もあります。

そこでガイソー沖縄中央店は通常下地づくりとしておこなわれる高圧洗浄を、普通の水ではなくガイソーパワークリーナーでバイオ高圧洗浄をするようにしています。

従来の水洗いでは基本的にカビや藻など表面の汚れしか落とすことができませんが、残留した汚れのせいで密着性が不足し数年で剥離したりカビの繁殖がおこることも考えられます。

しかしガイソーパワークリーナーを使用すれば根元から汚れを排除することが可能です。きれいに余計なものを取り除いてから塗装できるため、外壁塗装を長く保つのに役立つと考えられます。また門や塀の洗浄にも適しており、柔らかい石材にも使用することができるので、さまざまな塗装予定箇所を洗浄できるでしょう。

塗料の種類が多く職人も優秀

ガイソー沖縄中央店では、多くの塗料が取り揃えられています。具体的には外壁や屋根用として、シリコンやフッ素、ラジカル、無機・有機ハイブリット塗料などです。

それらの塗料を使用してガイソー沖縄中央店の優秀な職人が責任を持って施工をおこないます。会社では技術力だけでなく、現場での行動やマナーについても指導しているそうですから安心してお任せできるのではないでしょうか。

自社施工管理しているため営業スタッフや職人などの間の連携力にも期待できると思います。また、全ての工事に対して保証書の発行をしてもらえるのも嬉しいですね。

公式HPのお客様の声でも、「工事前の近所への配慮が良かった」「説明が丁寧だった」「細部まで気配りができていた」といった喜びの声が聞かれました。

外壁や屋根の建物・雨漏り診断

外壁塗装工事を成功させるためには、まず建物の現状を正しく把握することが大事です。ガイソー沖縄中央店では、無料で建物の診断や雨漏りの原因を突き止める診断をおこなってもらえます。

外壁・屋根の無料診断

外壁表面の剥がれやひび割れは、そのまま放置していると隙間から水が浸入して下地の腐敗やシロアリによる被害などを招きかねません。プロにしっかり状況を診断してもらってから対応を考えましょう。

ガイソー沖縄中央店の無料診断は約1時間かけて細かくみていきます。日常なかなか詳しく見る機会がない屋根などもハシゴを使用して割れや浮き、反りなどが発生していないかどうか確認します。カメラで撮影した写真を一緒に見ながら説明してもらえるため、自分自身でも納得することができるでしょう。

ガイソー沖縄中央店では独自の検査項目が設けられており、診断結果報告書も発行されます。結果に基づいた状況を打開する提案をしてもらえるので、より最適な工事になると思います。状況的に塗装ができない場合でも独自の屋根カバー工法やサイディングの張替えなどの代案を提示してもらえるそうです。

雨漏り診断

隙間からの雨漏りについても見逃すことはできませんね。雨水の侵入をゆるしてしまうと建物に甚大な被害を及ぼすことが多々あります。柱や梁などの住宅の構造体が腐ってしまうと、将来的な建物の倒壊にもつながってしまうかもしれません。

ガイソー沖縄中央店では、建物診断と同じように、たっぷり時間をかけて診断をおこないます。屋根にのぼり、目視で調査をして雨漏りの原因を探し出します。また雨どいの管が枯れ葉などで詰まっていないか、窓サッシのパッキンが劣化していないかどうかも、重要なチェックポイントになるようです。

保証システムとアフターフォロー

ガイソー沖縄中央店では最長10年間の長期保証システムも用意されています。こんなに長期間保証してもらえるというのは珍しいですね。技術に相当自信があるということではないでしょうか。

ただ、このシステムは全ての塗料に対応しているわけではないようです。事前に自分がお願いしたい塗料が対象になっているのか確認しておきましょう。

アフターフォローとしては工事完了後3ヵ月、6ヵ月、12ヵ月の時点でおこなわれる定期訪問があります。こまめに点検して問題を早期発見したいものです。

ガイソー沖縄中央店の見積りは無料です。気になっている方は電話やメールで気軽に問い合わせてみましょう。

サイト内検索

沖縄の外壁塗装業者ランキング

会社名1

優塗装株式会社
2

三和ペイント沖縄株式会社
3

株式会社オキナワ技研
4

沖縄塗装株式会社
5

ペイントハウス太陽
イメージ
その他塗料にこだわりがある実績十分な老舗外壁塗装業者厳選塗料と品質基準の徹底が魅力独自開発の防水・塗替え塗料が強みラジカル塗料と丁寧なサポートで安心してお任せできる沖縄の環境にマッチした塗料を使用している
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく